受講を検討されている企業さま

人材開発支援助成金を活用しましょう!
~社員研修に活用できる返済不要の助成金~

人材開発支援助成金とは、雇用する労働者のキャリア形成を効果的に促進するため、職務に関連した専門的な知識及び技能の普及に対して、訓練費用や訓練期間中の賃金の一部等を助成する返済不要の制度です。

訓練対象者
被雇用保険者(事業主自身、会社役員は対象外です。)
・雇用期間締結後5年以内(訓練開始時)
・35歳未満の若年労働者(訓練開始時)
訓練期間
10時間以上の訓練
※ADAの講習 座学講習 4時間 実技講習10時間 合計14時間
OFF-JT
「職場外研修」のことになります。
※ADAの講習 ADAが指定する練習場所での講習になります。
支給対象経費
・訓練経費(上限15万円
 受講に必要となる経費、入学金、受講料、教材費等
・賃金助成(760円×講習時間
 所定労働外時間、休日に実施したものは含まれません。
 ※小規模企業の場合(360円×講習時間)になります。
対象事業所
・中小企業もしくは小規模企業
・雇用保険の適用事業所
・職業能力開発計画
 ※訓練開始1ヶ月前までに作成し都道府県労働局に提出
・訓練期間中も通常の賃金を支払っている
・過去6カ月間に会社都合による解雇を行っていない
・支給対象経費をすべて事象主が支払っている


支給例


支給の流れ

お気軽にお問合せ・ご相談ください。
 0120-228-528
受付時間/9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

Webからは24時間お問合せ可能です!